安全・安心- Safe and Secure -

安全への取り組み

輸送の安全確保は運輸事業の根幹を成すもので、利用者である国民に信頼される輸送サービスの実現には重要不可欠です。
安全管理体制を構築・改善することにより輸送の安全性を向上させることを目的とした運輸安全マネジメント制度が国土交通省により平成18年10月に導入されました。
宏栄産業(株)でも安全マネジメント体制の構築、構築した安全管理体制をPDCAサイクルにより継続的に改善し、安全性の向上を図っております。

輸送の安全に関する基本方針

  1. 全社的に、安全に関する法令等及び社内規則を遵守します。
  2. 輸送の安全確保が最優先であることを全社員に徹底いたします。
  3. 社長及び社員全員が安全マネジメントを実施いたします。
  4. 協力会社を利用する際は、協力会社の輸送の安全向上に協力する
    ように努めます。
  5. 輸送の安全に関する情報を積極的に公表します。

イメージ画像

ページトップへ